2020年08月26日

お店のモビール

こんにちは 神奈川県藤沢市で革製品の修理をしている「革のクリニック」です。
P8264155.JPG
お店のモビールがメリーゴーランドに変わりました(^O^)/。
当店の職人の娘さんが作ってくれました。切り紙が趣味なんだそうです(#^^#)。
P8264164.JPG
こんなのも作ってくれました。可愛い金魚ですね。

革製品、籠製品の修理のご相談お待ちしております。
全国配送OKです。
お気軽にメールか電話でお問い合わせください。
藤沢駅南口より徒歩3分です。
kawaclinic@gmail.com
TEL:0466-54-0400

お客様の声はこちらのホームページから。
http://ishonan.com/kawasenka
Facebookページ「いいね」で定期的に情報をお届けします。
http://www.facebook.com/kawaclinic
posted by 仲本 at 11:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

今月のスワッグ

こんにちは 神奈川県藤沢市で革製品の修理をしている「革のクリニック」です。
P7203766.JPG
P7203755.JPG
店頭のスワッグが変わりました(#^^#)
セルリア、紅花、パンパスグラス、グミです。
今回もお隣の花屋さん「haoto」さんに作って頂きました。

革製品の修理のご相談お待ちしております。
全国配送OKです。
お気軽にメールか電話でお問い合わせください。
藤沢駅南口より徒歩3分です。
kawaclinic@gmail.com
TEL:0466-54-0400

お客様の声はこちらのホームページから。
http://ishonan.com/kawasenka
Facebookページ「いいね」で定期的に情報をお届けします。
http://www.facebook.com/kawaclinic
posted by 仲本 at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

店頭のスワッグ

こんにちは 神奈川県藤沢市で革製品の修理をしている「革のクリニック」です。
P6253362.JPG
P6253388.JPG
店頭にスワッグを飾りました。
当店の隣に「Haoto」というお花屋さんがあり、スターチス、リューカデンドロンとユーカリで作って頂きました(#^^#)。
P6273393.JPG
「Haoto(葉音)」さんはいつも可愛らしいお花であふれています。私も毎日癒されています(*^-^*)。

革製品のお悩み相談お待ちしています。
全国配送OKです。
お気軽にメールか電話でお問い合わせください。
藤沢駅南口より徒歩3分です。
kawaclinic@gmail.com
TEL:0466-54-0400

お客様の声はこちらのホームページから。
http://ishonan.com/kawasenka
Facebookページ「いいね」で定期的に情報をお届けします。
http://www.facebook.com/kawaclinic
posted by 仲本 at 11:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月08日

桜のモビール

こんにちは 神奈川県藤沢市で革製品の修理をしている「革のクリニック」です。
P4082272.JPG
神奈川県藤沢市では桜の花も散り始めていますが、当店の桜のモビールはまだ満開です(^^♪。
今日も変わらず営業しております。
何かお困りのことがありましたらお気軽にご連絡くださいね(^O^)/。

全国配送OK。
お気軽にメールか電話でお問い合わせください。
藤沢駅南口より徒歩3分です。
kawaclinic@gmail.com
TEL:0466-54-0400

お客様の声はこちらのホームページから。
http://ishonan.com/kawasenka
Facebookページ「いいね」で定期的に情報をお届けします。
http://www.facebook.com/kawaclinic
posted by 仲本 at 10:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

アジアマスターズ陸上選手権

こんにちは 神奈川県藤沢市で革製品の修理をしている「革のクリニック」です。
IMG-0738.JPG
IMG-0783.JPG
IMG-0781.JPG
皆様、長いお休みをありがとうございました。
昨夜、マレーシアのボルネオ島クチンから帰国しました。
初めてのアジアマスターズ陸上選手権は素晴らしい経験になりました。
開催されたマレーシアをはじめとして東南アジアからの選手だけでなく遠くカザフスタンやイラン、インドからの選手。もちろん中国、台湾、日本の極東の選手も多く正にアジアの大会の雰囲気がありました。
クチンの気候は雨季で思ったより暑くはないのですが、毎日のスコールは熱帯を感じさせました。

私が出場した1500m(55歳−59歳)は26名のエントリー。
スタートラインに立ち号砲を待つ間は緊張で心臓が高鳴りちゃんと走れるのか不安になりましたが、結果は優勝(多分)で飾ることができました!

(多分)とつくのは今大会は記録の集計に時間がかかりレース当日には正式なタイムの発表も表彰式もなかったからです。
レースの翌日、帰路についた私はそれらを確認することできませんでした。
正式な記録とメダルは日本マスターズ連合の方にお願いして帰ってきました。

とは言えトップでゴールラインを駆け抜けたときは本当に興奮しました。
レース後には各国の選手と握手をしてお互いの健闘を称え合うことができたのは素晴らしい経験でした。

今日からまた一生懸命に仕事をしていきますので、どうぞよろしくお願いしますm(__)m。
posted by 仲本 at 14:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする