2021年05月15日

時計のサル革修理

こんにちは 神奈川県藤沢市で革製品の修理をしている「革のクリニック」です。
P5067277.JPG
P5067288.JPG
P5067280.JPG
P5067293.JPG
今日は時計のサル革修理をご紹介します。
サル革とは金具の横にある輪っかの革のことを言います。このサル革の裏が剥がれています。P5117370.JPG
P5117388.JPG
P5117375.JPG
P5117395.JPG
表の革は特殊なので裏側のみ革を交換し端はしっかりと縫って修理を行いました。
見た目は変わらずでもしっかりと直してあります。
仕上がった時計を見つめながら、見えないところにこそ気をつかいたいなぁと改めて思いました。
時計のベルト修理のご相談もお待ちしております。
でも時計自体は直せません、すぐそばにある時計職人のお店をご紹介します(^O^)/。

全国配送OKです。
お気軽にメールか電話でお問い合わせください。
藤沢駅南口より徒歩3分です。
kawaclinic@gmail.com
TEL:0466-54-0400

お客様の声はこちらのホームページから。
http://ishonan.com/kawasenka
Twitterはこちらです。
https://twitter.com/kawa_clinic
私の修理ブログはこちらです。
http://kawaclinic.seesaa.net/
posted by 仲本 at 11:10| Comment(0) | ユニークな修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする