2019年03月23日

ルイ・ヴィトンのお手入れ

こんにちは神奈川県藤沢市でバッグのメンテナンスをしている「革のクリニック」です。
P2090290.JPG
今日はルイ・ヴィトン、モノグラムのお手入れ方法についてご紹介します。
このモノグラムの修理依頼はとても多いのですが、そのほとんどが革が切れてしまったというものです。
モノグラムに使われているヌメ革は染色を施さないスッピンの革なので定期的に保湿をしないと経年劣化で切れてしまいます。
P3230613.JPG
ヌメ革は乾燥しやすいので保湿用のクリームを入れる前に水分補給としてデリケートクリームを塗ってあげましょう。
このデリケートクリームを塗ると革がふっくらするんですよ。
P3230604.JPG
デリケートクリームを塗った後でローションタイプの保湿用クリームを塗って乾燥からヌメ革を守ってあげると革が元気になります。
ローションタイプのクリームは伸びが良く使いやすいのでお勧めです。
P3230608.JPG
また、本体のモノグラム柄の部分は革用クリームではなく合成皮革用クリームを塗ってから乾いた布で磨くと光沢がでる上汚れも付きにくくなります。
お手持ちのルイ・ヴィトンのバッグを永くつかうためにも是非メンテナンスをしてあげて下さい。
よろしくお願いしますm(__)m。

バッグのメンテナンスのご相談もお待ちしています。
藤沢駅南口より徒歩3分です。
全国への配送サービスも行っています。
お問い合わせはメールか電話でお気軽に!
kawaclinic@gmail.com
TEL:0466-54-0400

お客様の声はこちらのホームページから。
http://ishonan.com/kawasenka
Facebookページ「いいね」で定期的に情報をお届けします。
http://www.facebook.com/kawaclinic
posted by 仲本 at 10:56| Comment(0) | 商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: