2019年12月06日

アジアマスターズ陸上選手権

こんにちは 神奈川県藤沢市で革製品の修理をしている「革のクリニック」です。
IMG-0738.JPG
IMG-0783.JPG
IMG-0781.JPG
皆様、長いお休みをありがとうございました。
昨夜、マレーシアのボルネオ島クチンから帰国しました。
初めてのアジアマスターズ陸上選手権は素晴らしい経験になりました。
開催されたマレーシアをはじめとして東南アジアからの選手だけでなく遠くカザフスタンやイラン、インドからの選手。もちろん中国、台湾、日本の極東の選手も多く正にアジアの大会の雰囲気がありました。
クチンの気候は雨季で思ったより暑くはないのですが、毎日のスコールは熱帯を感じさせました。

私が出場した1500m(55歳−59歳)は26名のエントリー。
スタートラインに立ち号砲を待つ間は緊張で心臓が高鳴りちゃんと走れるのか不安になりましたが、結果は優勝(多分)で飾ることができました!

(多分)とつくのは今大会は記録の集計に時間がかかりレース当日には正式なタイムの発表も表彰式もなかったからです。
レースの翌日、帰路についた私はそれらを確認することできませんでした。
正式な記録とメダルは日本マスターズ連合の方にお願いして帰ってきました。

とは言えトップでゴールラインを駆け抜けたときは本当に興奮しました。
レース後には各国の選手と握手をしてお互いの健闘を称え合うことができたのは素晴らしい経験でした。

今日からまた一生懸命に仕事をしていきますので、どうぞよろしくお願いしますm(__)m。
posted by 仲本 at 14:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: