2019年09月25日

ルイヴィトンの内袋交換

こんにちは神奈川県藤沢市でブランドバッグの修理をしている「革のクリニック」です。
P9100521.JPG
P9100527.JPG
P9100534.JPG
P9100540.JPG
今日はルイヴィトン(Louis Vuitton)モノグラムのバッグ修理のご紹介です。
モノグラムの内袋は製造年により合成皮革のもの、布製のもの、革製のものと色々あります。ご依頼の品は革製でポケット内だけが合成皮革で経年劣化によってボロボロになっています。
P9170619.JPG
P9170637.JPG
P9170626.JPG
バッグを一度分解してポケット内を布で張り替えました。
スッキリしましたね(^O^)/。布の色は各種ありますので、お選びいただけます。
ルイヴィトン(Louis Vuitton)の修理のご相談もお待ちしています。

藤沢駅南口より徒歩3分です。
全国への配送サービスも行っています。
お問い合わせはメールか電話でお気軽に!
kawaclinic@gmail.com
TEL:0466-54-0400

お客様の声はこちらのホームページから。
http://ishonan.com/kawasenka
Facebookページ「いいね」で定期的に情報をお届けします。
http://www.facebook.com/kawaclinic
posted by 仲本 at 10:33| Comment(0) | バッグ修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

TUMIの持ち手修理

こんにちは神奈川県藤沢市でビジネスバッグの修理をしている「革のクリニック」です。
P9100544.JPG
P9100558.JPG
今日はビジネスバッグTUMIの持ち手修理のご紹介です。
ビジネスバッグ修理の中でTUMIのご相談はとても多いんですよ。
今回も持ち手修理の依頼でした。TUMIは本体が丈夫なので持ち手だけが傷むようです。
P9170644.JPG
P9170660.JPG
破れた革を取り外し新しく革を作成して巻き直しました。
これで復活!お仕事の成功を祈っております(^O^)/。
ビジネスバッグTUMIの修理のご相談もお待ちしています。

藤沢駅南口より徒歩3分です。
全国への配送サービスも行っています。
お問い合わせはメールか電話でお気軽に!
kawaclinic@gmail.com
TEL:0466-54-0400

お客様の声はこちらのホームページから。
http://ishonan.com/kawasenka
Facebookページ「いいね」で定期的に情報をお届けします。
http://www.facebook.com/kawaclinic
posted by 仲本 at 10:57| Comment(0) | バッグ修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

ビジネスバッグの持ち手修理

こんにちは神奈川県藤沢市でバッグの修理をしている「革のクリニック」です。
P8222441.JPGP8222456.JPG
P8222461.JPG
今日はコーチビジネスバッグの持ち手修理をご紹介します。
仕事で使うバッグは荷物が重くなるので持ち手が切れてしまうことが多いようです。
P8310360.JPG
P8310370.JPG
P8310372.JPG
切れた部分の革を新しく作り替えました。
これでまた重い荷物を入れられますね(*^^*)。
お仕事頑張ってください(^O^)/。

バッグ修理のご相談もお待ちしています。
藤沢駅南口より徒歩3分です。
全国への配送サービスも行っています。
お問い合わせはメールか電話でお気軽に!
kawaclinic@gmail.com
TEL:0466-54-0400

お客様の声はこちらのホームページから。
http://ishonan.com/kawasenka
Facebookページ「いいね」で定期的に情報をお届けします。
http://www.facebook.com/kawaclinic
posted by 仲本 at 10:38| Comment(0) | バッグ修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

キャンバスバッグの四隅革あて

こんにちは神奈川県藤沢市でキャンバスバッグの修理をしている「革のクリニック」です。
P7122015.JPG
P7122020.JPG
布製バッグの四隅は擦れて破れてしまうことがあります。
でもそれだけで捨ててしまうのはもったいない過ぎる(・ω・)ノ。
修理はできるんですよ(#^.^#)。
P7252139.JPG
P7252146.JPG
破れた四隅に革を当てて修理を行えば完璧です!(^^)!。
以前より丈夫に、そしてカッコよく修理できます。
お気に入りの布製バッグの四隅が破れたても諦めないでね(*^^*)。

布製バッグ修理のご相談もお待ちしています。
藤沢駅南口より徒歩3分です。
全国への配送サービスも行っています。
お問い合わせはメールか電話でお気軽に!
kawaclinic@gmail.com
TEL:0466-54-0400

お客様の声はこちらのホームページから。
http://ishonan.com/kawasenka
Facebookページ「いいね」で定期的に情報をお届けします。
http://www.facebook.com/kawaclinic
posted by 仲本 at 12:26| Comment(0) | バッグ修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

持ち手のはがれ修理

こんにちは神奈川県藤沢市でバッグの修理をしている「革のクリニック」です。
P6281815.JPG
P6281824.JPG
今日はバッグの持ち手のはがれ修理のご紹介です。
海外ブランドのバッグの持ち手は接着だけの場合が多く長く使っていると接着剤が劣化して写真のように剥がれてしまうことが多いです。
デザインはすっきりして良いのですが耐久性がありません。
P7031916.JPG
P7031923.JPG
持ち手の中に芯を入れてから再接着し両サイドを縫って修理を行いました。
縫うのは嫌という方もいるかもしれませんが、当店ではこの様な修理になりますm(__)m。
しっかり丈夫に直るのでご満足頂けるお客様も多いです。

バッグの持ち手はがれのご相談もお待ちしています。
藤沢駅南口より徒歩3分です。
全国への配送サービスも行っています。
お問い合わせはメールか電話でお気軽に!
kawaclinic@gmail.com
TEL:0466-54-0400

お客様の声はこちらのホームページから。
http://ishonan.com/kawasenka
Facebookページ「いいね」で定期的に情報をお届けします。
http://www.facebook.com/kawaclinic
私の修理ブログはこちらです。
http://kawaclinic.seesaa.net/
posted by 仲本 at 10:55| Comment(0) | バッグ修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする